aiyamazaki

Biography

Ai is a pianist, improviser, composer, arranger who resides in Japan.  Working as a freelance musician, she pursues and explores the wonder and the mystery of sounds.

She is from Yokohama, Japan.

Ai started to play the piano at the age of 5 and began to write her own music soon after.  She holds BA(hons) in Music from Bath Spa University, UK.

Ai has self-published a collection of her poetry works in 2013 called 'the world touched by barefoot'.

 

Influences: Michael Ende, Tove Jansson, Bjork, Maurice Ravel, Rene Magritte, Joseph Cornell, Edward Hopper etc.

プロフィール

横浜生まれ。

5歳でピアノを始め、その後作曲をはじめる。2003年イギリスに渡り、英国バース・スパ大学にてピアノ・作曲・編曲・音楽史などを学ぶ。2007年同大学音楽学部を首席で卒業。

大学時代よりピアニスト/伴奏者として活動し、様々なグループ・アンサンブルに参加。現代音楽の演奏にも強い情熱を持ち、自身の即興演奏グループを結成し、活動した。また卒業時に作曲した室内楽小作品「Blue Telegram」でバース・スパ大学委嘱作品優秀賞を受賞。

現在フリーのミュージシャンとして活動し、ピアノ演奏や伴奏、映像作品への楽曲提供、舞台の音楽監督などを努める。演奏家、作・編曲家としての修行を積みながら音の可能性や不思議をさぐっている。

2013年、手作り詩集「はだしでさわる世界」を発表。 

 

影響を受けた人:ミヒャエル・エンデ、トーヴェ・ヤンソン、ビョーク、モーリス・ラヴェル、ルネ・マグリット、ジョゼフ・コーネル、エドワード・ホッパー etc.